Twitterの設定
Twitterのモバイル アプリ コンバージョン トラッキング パートナー(MACT)であるAdjustは、Twitterでのマーケティング活動の効果を計測することができます。

まず、Twitterハンドルと広告アカウントをAdjustに追加します。次に、基本的な設定手順を参考にしてTwitterキャンペーンを計測します。完了したら詳細設定手順に移り、Twitterへのデータ転送、イベント計測などを設定してください。

Twitter広告アカウントの管理 

Twitter広告は、TwitterハンドルとTwitter広告アカウントで構成されています。各Twitterハンドルは特定の広告アカウントに直接関連付けられますが、Twitter管理画面上で、追加の広告アカウントへのアクセスを許可することもできます。このため、Adjustを使って計測しているアプリであれば、他の広告アカウントやハンドルに関連付けることが可能です。TwitterハンドルおよびTwitter広告アカウントは、データの可視化とデータ共有の管理を目的とした詳細設定が可能です。

なお、Twitterアカウント設定を変更するときは、Twitterアカウントの設定に変更を加えている間はMACT APIでは変更された全てのアカウントデータを完全に再同期することが要求されるので、配信中のTwitterキャンペーンをすべて一時停止することを推奨します。

 Twitterハンドルと広告 アカウントをAdjustに追加

Twitterハンドルと広告をAdjust管理画面に連携するには、次の手順に従ってください。
  1.  メニュー(MENU)  > 連携広告アカウント(Partner Ad Accounts)  >  Twitterを選択します。
  2. アカウントを追加を選択します。 
  3. 必要に応じて、Twitterの「モバイルアプリのコンバージョントラッキング」利用規約に同意してください。
  4. TWITTERで登録  (SIGN IN WITH TWITTER) を選択します。
  5. OAuthを使用してログインします(Adjust管理画面に自動的にリダイレクトされます)。
  6. アカウントを更新するを選択します。
  7. 必要なTwitter広告アカウントを有効にします。
  8. 保存 (SAVE) を選択します。
これで、AdjustはTwitter広告アカウント向けに作成されたすべてのキャンペーンを計測するようになります。
 

1a. メニュー(MENU) を選択して、メインナビゲーションバー(左側)を開きます

1b. 連携広告アカウント (Partner Ad Accounts)を選択します。

1c. Twitterを選択します。

2. 左上のアカウントの追加(ADD ACCOUNT)ボタンを選択します。

3. 必要に応じて、Twitterの「モバイルアプリのコンバージョントラッキング」利用規約に同意してください。

4. TWITTERで登録 (SIGN IN WITH TWITTER) を選択します。

5. OAuthを使用してログインします(Adjust管理画面に自動的にリダイレクトされます)。

6. モジュール上部のアカウントリストの更新 (Refresh accounts list)を選択します。

7. 必要なTwitter広告アカウントを有効にします。

8. 保存(SAVE)を選択します。

 

    Twitter広告アカウントに追加のハンドルを関連付ける

    複数のTwitterハンドルを、Adjustとは別に各Twitter広告アカウントに関連付けることができます。これらの変更方法については、Twitterの担当者にお問い合わせいただくか、または以下の手順に従ってください。
    1. Twitter広告アカウントに移動し、設定を開きます。
    2. アカウントへのアクセスの編集 (Editing access to account)を選択します。
    3. ユーザーを追加 (Add more users)をクリックし、それぞれのTwitterハンドル(@adjustcomなど)を検索します。
    4. ユーザーと権限レベルを選択し、Twitter広告アカウントにハンドルを追加します。
    完了すると、追加されたTwitterアカウント内にTwitter広告アカウントが表示されます。ここで、Adjust管理画面における各アプリのTwitter広告アカウントを有効にすることができます。Twitter広告アカウントへのアクセス権は、上記のTwitter広告アカウント内からのみ付与できます。通常のTwitterアカウントでは、広告アカウントへのアクセス権を単独で取得または要求することはできません。

    TwitterハンドルとTwitter広告アカウントへのカスタム権限設定

    Twitterでは、カスタムのアプリレベルの権限設定が可能です。これらの設定は、Adjust管理画面のマイアカウント(My Account)タブで有効になっているユーザーのデフォルト設定を上書きします。これらの設定を使用して、Adjustが計測しているTwitterモバイルアプリインストール広告、Twitterエンゲージメントおよびリエンゲージメントキャンペーンへのユーザーのアクセス権をカスタマイズすることができます。

    各TwitterハンドルとTwitter広告アカウントにカスタム権限を設定するには、次の手順に従ってください。
    1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
    2. パートナー設定(Partner Setup)Twitter > Twitterデータ共有設定(Twitterのカスタム権限)の順に選択します。 
    3.  Twitterデータ共有設定 (Custom Twitter Permissions)をONにし、保存(SAVE)を選択します。
    4. Twitterデータ共有設定(Custom Twitter Permissions)を選択します。
    5. 変更したい Twitter広告アカウント をONにします。
    6. 保存 (SAVE)を選択して変更を確定します。

    1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。

    2a. パートナー設定 (Partner Setup)を選択します。

    2b. Twitterを選択します。

    2c. カスタムTwitter許可(Custom Twitter Permissions)を選択します。

    3. カスタムTwitter許可(Custom Twitter Permissions)トグルをONにスライドします。

    4. カスタムTwitter許可(Custom Twitter Permissions)を選択します。

    5. 変更したいTwitter広告アカウントをONにします。

    6. 保存(SAVE)を選択します。 

     

    基本設定

    AdjustでTwitterキャンペーンを計測するには、以下の手順に従ってください。
    1. Adjustと関連付けるTwitterハンドルおよびTwitter広告アカウントを設定します。連携方法については上記の手順を参照してください。
    2. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
    3. パートナー設定(Partner Setup)を選択します。
    4. 新しいパートナーを追加する (ADD PARTNERS)を選択し、 Twitterの横の追加 (+) アイコンを選択します。
    5.  インストールのコンバージョン (Install Conversion)をONにします。
    6. 保存 (SAVE) を選択します。
    これでAdjustはすべてのTwitterモバイルアプリインストール広告、エンゲージメント、リエンゲージメントキャンペーンを計測するようになります。

    :Twitterはコンバージョンされないクリックをレポートしないため、AdjustではTwitterインベントリで生成されたクリック数を表示しません。

    インプレッションベースのアトリビューションをONにする 

    Adjustのインプレッション計測は、Business以上の料金プランをご契約のお客様のみご利用いただけます。

    Twitterキャンペーンのインプレッションを計測するには、次の手順に従ってください。
    1.  該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
    2. その他の設定 (All Settings)> (設定 (Settings)) アトリビューション設定(Attribution)> インプレッション(Impression)の順に選択します。
    3. インプレッションベースのアトリビューションの有効化を ONにする
    4. (トラッカーが自動的に生成されたら)Twitterの設定に合わせて、トラッカーレベルの アトリビューション期間を設定します。デフォルトでは、Adjustのインプレッション計測のアトリビューション期間は24時間です。これは、Twitterキャンペーンにアトリビューションされるためには、インプレッションから24時間以内にユーザーがアプリをインストールする必要があることを意味します。
    5. 保存 (SAVE) を選択します。
    インプレッションベースのアトリビューションが有効化されると、Adjustはインプレッションからのコンバージョンを計測・レポートします。

    Twitterはコンバージョンが起こらなかったインプレッション数をレポートしないため、AdjustではTwitterインベントリで生成されたインプレッションの数量を表示しません。

     

    詳細設定

    AdjustとTwitterの連携が完了したら、設定をカスタマイズしてください。

    TwitterまたはTwitterマーケティング プラットフォーム パートナーへのデータ転送 

    Twitterと連携すると、任意のTwitterマーケティングプラットフォームパートナー(MPP)とAdjustを簡単に連携できます。Adjustが計測しているデータを他のTwitter MPPに転送するには、マーケティングプラットフォームパートナーの各Twitter広告アカウントへのアクセスを有効にして、この広告アカウントのトラッキングをONに切り替えてください。完了すると、Adjustのデータがサードパーティプラットフォームに自動的に転送されます。設定についてご不明な点がありましたら、support@adjust.comまでお問い合わせください。

    アプリ内イベントの転送

    イベント連携機能を使用すると、より正確なターゲティングに役立つアプリ内イベントデータをTwitterに直接転送することができます。Adjustのすべてのアプリ内イベントはTwitterのプリセット名またはカスタムイベント名に連携できます。

    アプリイベントをTwitterと連携するには、次の手順に従ってください。
    1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
    2. パートナー設定(Partner Setup)Twitter > イベント連携 (Event Linking) の順に選択します。
    3. 連携するイベントを検索し、Twitterのイベント名または任意のイベント名を入力してください。 なお、Twitter側でデフォルトのイベントは次のとおりです。
      • sign_up
      • login
      • purchase
      • update
      • level_achieved
      • added_payment_info
      • add_to_cart
      • add_to_wishlist
      • tutorial_complete
      • checkout_initiated
      • rated
      • content_view
      • achievement_unlocked
      • spent_credits
      • search
      • reservation
      • share
      • invite
    4. 保存 (SAVE) を選択します。
     
    ユーザーが追加した画像 ユーザーが追加した画像 ユーザーが追加した画像 ユーザーが追加した画像 ユーザーが追加した画像 ユーザーが追加した画像

    1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。

    2a. パートナー設定 (Partner Setup)を選択します。

    2b. Twitterを選択します。

    2c. イベント連携 (Event Linking)を選択します。

    3. Adjustが計測している各アプリ内イベントの下にあるフィールドから、デフォルトのTwitterラベルを選択します。Twitterモジュールの各ラベルフィールドのドロップダウンメニューには、事前定義済みのすべてのTwitterラベルがイベント単位に一覧表示されます。必要に応じて、Adjustが計測している複数のイベントを同じTwitterイベントにマッピングすることも可能です。

    4. 対象のイベントをAdjustとTwitterの間にマッピングしたら、パートナー設定に移動して下部の保存 (SAVE)を選択します。



     

    カスタム データの転送

    パートナーパラメーター(Adjust SDKバージョン4.0以降で使用可能)によって、Adjustはアプリからカスタムデータポイントを収集し、Twitterに直接転送できるようになります。

    まず、AdjustのSDKでパートナーパラメーターを設定します(全リストを見る)。次に、Adjust管理画面でパートナーパラメーター転送をONにします。

    Adjustでパートナーパラメーター転送をONにするには、次の手順に従ってください。
    1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
    2. パートナーの設定 (Partner Setup)Twitterを選択します。
    3.  パラメータ転送(Parameter Forwarding)をONにします。
    これでパートナーパラメーターがTwitterと連携され、Adjustは連携されたイベントに対し、カスタムイベントの詳細をTwitterに直接転送し始めます。

    :収益イベントはTwitterに転送されます(パートナーパラメーターの設定は不要です。)

    受け入れ可能なすべてのTwitterパラメーターのリスト

    パラメーター名内容
    registration_methodこのイベントに関連付けられたアプリの登録方法を説明する文字列facebook、amazon
    content_idイベントに関連付けられた製品またはコンテンツID(文字列)9826193
    price_currency通貨コード(ISO4217の3文字)EUR、USD、JPY
    price_microイベントに関連付けられたマイクロ通貨ユニット123450000(すなわち、123.45ドル)
    levelレベル(ゲーム内など)5
    number_itemsイベントに関連付けられたアイテムの数2
    search_string使用されたあらゆる検索文字列Adjust + twitter integration
    user_payment_infoユーザーの支払い情報がアプリに保存されているか否かを示すブーリアン値trueまたはfalse
    max_rated_valueこのイベントの最大定格値を示すdouble型の値3.5
    descriptionその他の文字列の説明Adjust is nifty

    パートナーパラメーターに関する開発者向けガイド

    Adjust SDKにパートナーパラメータが書き込まれ、Adjust管理画面での権限が付与されると、AdjustはこれらのカスタムデータポイントをTwitterに直接転送します。

    連携の詳細

    Twitterの規定に基づき、Adjust(およびその他すべてのTwitter MACT)は、Twitterのアトリビューションデータを90日間以上保存することができません。この制限に達すると、Twitterにアトリビュートされたユーザーが、Expired Attributionsと呼ばれる別のAdjustトラッカーに自動的に表示されます。期限の失効したアトリビューションは、Adjustが計測している以下のソースのキャンペーンレベル(サブレベル1)に表示されます。
    • Twitter Installs
    • Twitter Audience Installs
    Adjustはユーザーのその後のアクティビティを引き続き計測しますが、そのすべてのイベントとセッションがExpired Attributionsトラッカー内に表示されます。変更は遡って適用されるため、これまで計測されたイベントおよびセッションデータはすべてそのユーザーとともに、キャンペーンレベルのExpired Attributionsトラッカー内に保持されます。

    期限の失効したアトリビューションは表示の変更であり、Adjustではリアトリビューションとはみなされません。

    よくあるご質問

    Twitterキャンペーンで、ディープリンクを含むAdjustトラッカーURLを使用できますか。

    TwitterトラッカーURLはクリック時に自動的に生成されるため、Twitter広告管理画面でアプリのディープリンク方式を設定する必要があります。

    1. ツール (Tools)アプリマネージャー (App manager)に移動します。
    2. 必要なアプリの横にある編集 (Edit)を選択します。
    3. Update deep link schemeを選択します。
    Twitter広告キャンペーンでは、Adjust deep_link パラメーターが付加されたAdjustトラッカーURLやユニバーサルリンクを作成したり、使用したりしないでください。

     

    Adjustでは、どのようなTwitterのデータをレポートしますか。

    Adjustでは、Twitterのデータは次のように表示されます。
    • ネットワーク(トップレベル)Twitter InstallsまたはTwitter Audience Platform
      • キャンペーン(サブレベル1)Twitter campaign name (campaign ID)またはorganic
        • アドグループ(サブレベル2)Tweet ID
          • クリエイティブ(サブレベル3)Twitter line item ID
    Twitter Installsには、キャンペーンのサブレベルに表示されるオーガニックインストールも含まれます。これらのインストールは、Twitterで実施中のキャンペーンには関連付けられませんが、Twitterでオーガニックに生成されたものです。Adjustの料金プランでアトリビューションとして課金されます。

     

    TwitterキャンペーンがAdjustでトラッキングされていないのはなぜですか。

    これにはいくつかの原因が考えられます。

    基本的な設定手順を確認してください。 Adjust管理画面のTwitterモジュールでTwitter広告アカウントを設定すると、Adjustが全てのTwitterキャンペーンを自動的に計測します。

    Twitterが主張するインストールが、アトリビューション期間外に発生したため。 Adjustは、該当するアトリビューション期間内でコンバージョンが発生したインスタンスのインストールのみをレポートします。このため、TwitterがAdjustのアトリビューション期間外に発生したインストールをレポートした場合、そのインストールがオーガニック トラッカーにアトリビュートされる可能性があります。Adjustアトリビューション期間設定を確認するには、管理画面でアプリを選択し、 すべての 設定 (All Settings) > Attribution(アトリビューション)を選択します。
     

    Adjust管理画面に表示されるインストール数がTwitterよりも少ない(または多い)のはなぜですか。

    レポートされたインストール数に乖離がある場合は、次の点が原因となっていることがありますのでご確認ください。

    アトリビューション期間が異なるため。 両プラットフォームのアトリビューション期間が同じであることを確認します。Twitter広告管理画面でのTwitterアトリビューション設定を確認および変更するには、 ツール(Tools)  >  コンバージョントラッキング(Conversion tracking)に移動します。Adjustで トラッカーレベル のアトリビューション期間 の設定、あるいは、アプリレベルのアトリビューション期間の確認や設定変更を行う場合は、管理画面でアプリを選択しその他の設定(All Settings) > アトリビューション設定(Attribution)に移動してください。 Adjustのデフォルト設定では、クリックが7日間、インプレッションは24時間で、その間に起動しなかった場合休眠ユーザーと認識されます。

    タイムゾーンが異なるため。 2つのプラットフォームのタイムゾーンが同じであることを確認します。

    ユーザー獲得戦略を評価します。複数のチャネルに広告を出している場合、レポートされたTwitterユーザーがAdjust内の別の場所にアトリビュートされている可能性があります。

    TwitterはAssisted Conversions(アシストされたコンバージョン)をレポートします。 Twitter管理画面からレポートをエクスポートしてAdjustとデータを比較する際は Assisted Conversions(アシストされたコンバージョン)を除外してください。Adjustは、アシストされたコンバージョンをレポートに含みませんが、Twitterではデフォルトに含まれます。

    このトピックについて