開発者向けガイド
Adjust APIを使用すると、データへ簡単にアクセスすることができます。AdjustのAPIは、ビジネスニーズに合わせてAdjustの管理画面データを迅速かつ効率的にご利用いただけるようデザインされています。

ビジネスプロ以上のパッケージをご契約のお客様は、すべてのAdjust APIを使用できます。

REST API認証

REST APIコールを行うには、ヘッダーをリクエストしなければなりません。これには、Adjust APIトークンを含む認証ヘッダーが含まれます。
 
ヘッダーのリクエスト説明
認証
必須
Adjust APIをコールするときは、認証方式をBearerとして設定して、Adjust APIトークンの値を送信します。例: Authorization: Bearer API_Token

Adjust APIトークンを見つける

Adjust APIトークンは、Adjust管理画面で確認することができます。

手順

  1. マイアカウント(Account Settings) > ユーザー (Users)
  2. 自分のユーザーネームの下部にある(▲)ボタンをクリックします。
  3.  ユーザー詳細(User details)を選択します。
  4. サイドバーのフィールドにあるAPIトークンを確認します。
Adjust APIトークンはユーザーごとに割り当てられ、Adjustと連携しているどのアプリに対しても使うことができます。Adjust APIトークンは、Adjustユーザー名に対してユニークのため、他のユーザーには公開しないでください。

 

このトピックについて

このトピックについて