広告収益のレポート
AdjustはironSourceとの連携により、モバイル広告の売上とユーザーの実際のLTV (生涯価値)を確認します。ironSourceアカウントとリンクすると、広告インプレッションや広告収益などの集計された広告収益メトリックがAdjustに表示されます。集計されていないデバイスレベルのデータも、コールバックを通じてBIやクラウドストレージシステムに送信することができます。

詳細については 広告収益の計測 についてご覧ください。

注:Adjustの広告収益パッケージを購入したお客様のみが、広告収益レポート機能を使用できます。詳細については、sales@adjust.comまでお問い合わせください。

合計レポートに広告収益データを表示し分析する方法

Adjust の広告収益パッケージに申し込むと、合計レポートに以下の KPI が追加されます。
  • 広告インプレッション数
  • 広告収益
  • 広告 RPM(インプレッション1000回あたりの広告収益額)
広告収益のレポートを確認する方法と関連KPIについての追加情報は、合計レポートセクションをご覧ください。

注:コホート、オーディエンスビルダー、不正防止、コストのビューには、広告収益のレポートは表示されません。

よくあるご質問

Adjust管理画面上で広告収益がironSourceよりも少ないのはなぜですか?

Adjust はデバイスIDを持たないユーザーの広告収益は記録しません。(例、iOSユーザーがLATを有効化している)この広告収益はironSourceには表示されるため、Adjust管理画面と比較すると乖離が発生するかも知れません。

 

このトピックについて