オーディエンスの作成

オーディエンスの作成 

手順

Adjust管理画面にて
  1. メニュー (MENU) を選択してメインナビゲーションバーを開き、オーディエンスビルダー (Audience Builder)を選択します。
  2. 画面の下部中央にある、オーディエンスの作成 (Build an audience)を選択します(オーディエンスを作成済みの場合は、画面の左上にある新規オーディエンス (NEW AUDIENCE)を選択します)。
  3. 名称 (NAME)フィールドに、オーディエンスの名前を入力します。
  4. 次に、プラットフォームのストアを選択します。
    • 利用可能なモバイルストア:iTunes、Google Playストア
  5. ユーザーの識別方法を選択します。 
    • 使用可能なID:一意の広告ID(iOSではIDFA、AndroidではGAID)、または個別のプッシュトークン。プッシュトークンを使用すると、プッシュ通知を通じてユーザーへのリエンゲージメントを行うことができます。
  6. アプリ(APPS)コンディションを使用する1つまたは複数のアプリを選択します。これが唯一のコンディションです。
  7. その他のコンディションを選択します(以下の例を参照)。新たなコンディションを追加する前に、各コンディションを確認する必要があります。
  8. 設定が完了したら、次 (NEXT)を選択します。
  9. オーディエンスはいずれも、グループに分割することができます。グループを使用すると、A/Bキャンペーンテストの実施、ネットワークパフォーマンスの分析、および同一ユーザーをターゲットとする複数のネットワークへの支払い回避が可能になります。各グループは一意のユーザーで構成されます。ユーザーが複数のグループに含まれることはありません。

オーディエンスをグループに分割する場合、最初にグループの数(最大10)を決定します。次に、各グループに含まれるユーザーの割合を確認します。デフォルトの割合はカスタム値で上書きすることができますが、グループの合計が100%になるようにしてください。すべてのグループに任意の名前を設定できます。

  1. 各グループの動的URL、ユーザーの総数、一般的なパラメータのリストを含む、オーディエンスの概要が表示されます。各URLは、そのグループのすべてのユーザーのリストを含むCSVファイルにリダイレクトします。このURLを持つユーザー全員が、それに含まれるCSVファイルとデバイスIDにアクセスできます。グループは1時間ごとに更新されます。このため、リストがダウンロードされるたびに、利用可能な最新のIDセットが自動的に追加されます。
  2. この内容に問題がなければ、作成 (CREATE)を選択します。変更が必要な場合は、戻る (BACK)を選択して変更してください。
    • :作成したオーディエンスを編集することはできません。
  3. 完了 (DONE)を選択します。
  4. 作成したオーディエンスは、オーディエンスビルダーのホーム画面に表示されます。各ラベルには、オーディエンスの概要が表示されます。カードの下部にある(▲)をクリックすると、使用可能なオプションが表示されます。
    • 詳細 (DETAILS):オーディエンスの詳細情報が含まれるサイドバーを開きます。
    • 削除 (DELETE):オーディエンスを完全に削除します。この操作を取り消すことはできません。削除されたオーディエンスに関連付けられたURLは無効になります。
オーディエンス作成時、画面の右上にはリアルタイムのオーディエンスサイズが計算表示されます。この結果がゼロまで低下すると、コンディションの互換性がなくなります。

このトピックについて