クリックインジェクションフィルター

クリックインジェクションフィルターは、不正業者がアプリのダウンロードと初回起動の間に広告エンゲージメントを送信して他のソースのアトリビューションを盗み取る行為を防ぎます。 

Adjustのフィルタリングにより、不正なアトリビューションからデータを保護し、管理画面のレポートの整合性を維持します。クリックインジェクションは、Androidのトラフィックのみに発生します。Androidのオペレーティングシステムでデバイスに変更が発生すると、ブロードキャストを使用して他のアプリに通知するためです。

クリックインジェクションフィルターの設定

クリックインジェクションフィルターを設定するには、Adjust管理画面で以下の手順に従ってください。
  1.  該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. その他の設定 (All Settings)> 不正防止 (Fraud Prevention)を選択します。
  3.  クリックインジェクションフィルター トグルを ONにします

レポートを表示する

合計レポート(Deliverables)のRejected Install; Click Injection (RI CI)の下に、クリックインジェクションにより拒否されたアトリビューションが表示されます。Adjustは、拒否されたすべてのアトリビューションを次に有効な流入元またはOrganicトラッカーにアトリビュートします。

クリックインジェクションにより拒否されたリアトリビューションは、合計レポート(Deliverables)でRejected Reattrbution; Click Injection (RR CI)の下に表示され、KPI Rejected Reattrbutionに含まれます。拒否されたリアトリビューションについて追加の詳細を受信するには、rejected_reattributionをコールバックにを追加します。

レポートを表示するには、管理画面で以下の手順に従ってください。

  1.  該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. レポート (Statistics)を選択します。
  3. 不正防止 (Fraud Prevention)タブを選択します。

よくあるご質問

クリックインジェクションとは何ですか

クリックインジェクションは、他のソースのアトリビューションを盗み取る不正行為です。アプリのダウンロードから初回起動までの間にエンゲージメント(インプレッションやクリック)を不正に発生させラストクリックを盗み取る手口です。不正業者が独自にリリースしたアプリもしくは、他のアプリを経由して新規アプリがダウンロードされたことを検出し、クリックインジェクションを行います。

クリックインジェクションがAndroid端末に限り発生する理由

クリックインジェクションを可能にするための大きな要因の1つは、Androidのブロードキャストシステムです。ブロードキャストは、新しいアプリがダウンロードされた時などに、Androidオペレーティングシステムがデバイスに通知するメッセージです。デバイス上の他のアプリは、ブロードキャストレシーバーを使用することで、これらのブロードキャストを受信することができます。

つまり、不正業者はデバイスに既にインストールされているアプリを使って、デバイスに新しく他のアプリがインストールされたことをブロードキャスト経由で知ることができます。この情報を利用して、不正業者は対象アプリのインストール完了後と初回のアプリ起動(最初のアプリ内セッション)までの間に、広告エンゲージメントを差し込みます。Adjustは、ラストクリックが発生したソースにアトリビューションを行うため、この不正広告エンゲージメントにインストールがアトリビュートされてしまいます。

クリックインジェクションフィルターとはどのようなものですか

Adjustでは、タイムスタンプを使用して不正なエンゲージメントを排除し、不正なエンゲージメントがお客様のアトリビューションデータに決して入り込まないようにします。Adjustのフィルタープロセスの動作は、インストールがどこから発生したかによって異なります。

Google PlayストアおよびHuawei AppGalleryからのインストールの場合、

GoogleおよびHuaweiのリファラーAPIは、クリックインジェクションの発生を判別するために使うタイムスタンプをAdjustに通知します。最初に、クリックの時間とinstall_begin_timeタイムスタンプを比較します。このタイムスタンプよりも後に発生したクリックは、ほぼ確実にクリックインジェクションによるものです。

次に、フィルタリングの2番目のレイヤーは、Adjust SDKによって収集されるinstall_finish_timeタイムスタンプを使用して行われます。


他のソースからのインストールの場合

Google PlayストアおよびHuawei AppGallery以外で発生したインストールのフィルタリングには、install_finish_timeタイムスタンプが使用されます。これは、Google Playストア以外のストアでは、install_beginタイムスタンプを配信するリファラーAPIがないためです。install_finish_timeタイムスタンプよりも後に受信されたクリックは不正として拒否されます。

このトピックについて