不正な広告IDフィルター
不正な広告IDフィルターは、デバイスマッチングに用いられる最初のフィルターになります。無効な広告IDはデータセットからすべて削除されます。このフィルターは設定でONにしたり、別途に契約する必要はなく、Adjustのすべてのアカウントで自動的に有効化されます。広告IDは、決められた文字数を含んだ文字列です。それぞれの文字数には許容値の範囲が指定されています。文字が欠落していたり位置が異なっていたりする場合、IDは無効になります。広告IDは常に同じ形式であるため、無効なIDのあるデバイスは(他に有効なIDがある場合でも)不正とみなされます。

フィルターが拒否したインストールをどのように確認できますか。

はい。アドフラウド防止機能を購入したお客様の管理画面には、untrusted devices::malformed advertising IDという名前のトラッカーが合計レポートに表示されます。

ローデータエクスポート(リアルタイムコールバックおよびCSVアップロード)を設定すると、rejected_install(拒否されたインストール) 値を返すプレースホルダー{activity_kind}が表示されます。プレースホルダー {rejection_reason}  を記述すると  Malformed advertising id (不正な広告ID)として返します。

このトピックについて