SDK間のパートナー
一部のパートナーはSDK間の連携を提供しています。SDK間の連携を設定することで、アプリはデリゲートコールバックを介してAdjustからアトリビューションデータを受信した後、ネットワークパートナーのSDKに転送します。

例:デリゲートコールバックは、主に社内使用向けに設計されています。デリゲートコールバックは、Adjustのデータに応じてアプリの挙動に追加する際に使用すると効果的です。しかし、サーバー間モジュールを構築した時ほど効果的にデータを制御することはできません。Adjustのアトリビューションデータポリシーをお読みください

iOS

iOSアプリ内でAdjustのアトリビューションデータにアクセスするには、アトリビューションコールバックを実装します

Android

Androidアプリ内でAdjustのアトリビューションデータにアクセスするには、リスナーがデリゲート通知を受信するように設定します

他のプラットフォームの手順

対応するSDK READMEを選択し、任意のプラットフォーム上で同じ機能を設定する手順を確認します。

両方のSDKを実装し、アトリビューションコールバックのサポートを追加したら、パートナーの連携手順に従って設定を行います。

Adobe Analytics

AdjustとAdobe AnalyticsのSDK間連携により、インストール、リアトリビューション、セッション、イベントデータをAdobeの設定にプッシュできるようになります。Adjustはアトリビューションデータを含むデリゲートコールバックを介して、このデータをAdobe SDKに送信します。

AT Internet

AT Internetはアナリティクスプラットフォームです。アトリビューションコールバックを実装したら、AT Internetの手順に従って連携を完了し、アトリビューションデータを共有します。

Batch

BatchはモバイルCRMプラットフォームです。アトリビューションコールバックを実装したら、Batchのセグメンテーション機能を使用して、インストールアトリビューションデータに基づいてユーザーにPush通知を送信するように設定します。

deltaDNA

deltaDNAで、adjustAttributionと呼ばれる特別なアプリ内イベントを設定します。アトリビューションデータを含むAdjustのデリゲートコールバックを受け取ったら、deltaDNA SDKでイベントを計測し、アトリビューションデータを含むacquisitionChannelパラメーターを追加します。

Mixpanel

Mixpanelは、サーバー間またはSDK間で連携できます。Mixpanelを使用したことがない場合は、サーバー間連携を行ってください。既にMixpanelをアプリに実装している場合は、Mixpanelのアプリ設定をSDK間の連携に変更してください。

mParticle

mParticleはAdjust SDKの全ての機能をサポートしています。連携を設定するには、以下の手順に従ってください

Segment

Segmentとの連携を設定するには、以下の手順に従ってください

このトピックについて