Adikteevの設定

Adikteev はAdjustのモジュール連携パートナーです。Adjustとの連携により、 Adikteev は自動コールバックを通じてアトリビューションおよびアプリ内イベントを受信します。

当社の基本設定手順を使用し、Adjustとの連携をONにすると、Adikteev にコールバックが送信されます。詳細設定を行うと、Adikteev が受信する情報をカスタマイズできます。

基本設定

AdjustとAdikteevの連携を有効にするには、以下の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. パートナー設定 (Partner Setup) > 新しいパートナーを追加する (ADD PARTNERS) を選択します。
  3. Adikteevの横にある追加 (Add)(+)アイコンを選択します。
  4. 有効化 (Enabled) をONにします。
  5. オプション:コールバックをカスタマイズする場合は、詳細設定を参照してください。
  6. 保存(SAVE)を選択します。

基本設定が完了しました。AdjustのトラッカーURLを作成してAdikteevに送信し、キャンペーンを開始できるようになります。

Adikteevは以下のアクティビティのコールバックを受信するようになります。

  • イベント
  • インストール
  • リアトリビューション
  • リアトリビューション_リインストール
  • 再インストール
  • 拒否されたインストール
  • 拒否されたリアトリビューション
  • セッション
  • アンインストール

詳細設定

設定をカスタマイズして、AdikteevがAdjustから受信するデータを選択します。

アプリ内収益の転送

収益転送を行うと、Adikteevは収益イベントデータと収益額を受信できます。

アプリ内収益をAdikteevに転送するには、以下の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. パートナー設定 (Partner Setup) > 新しいパートナーを追加する (Adikteev) を選択します。
  3. アプリ内収益の転送(In-App Revenue Forwarding)をONにします。

Adikteevは計測する全てのトランザクションの収益額を受信するようになります。

 

注意:収益転送をONにする前に、最低1つの収益イベントをAdikteevに連携させてください。

 

アンインストール / 再インストールを転送する

アンインストールおよび/または再インストールを Adikteev に転送するには、以下の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. パートナー設定 (Partner Setup) > 新しいパートナーを追加する (Adikteev) を選択します。
  3. アンインストール / 再インストールの転送をONにする

Adikteev はアプリのアンインストールおよび/または再インストールを全て受信するようになります。

 

セッションの転送

セッションは大量に発生するため、Adjustはセッションコールバックを自動的には送信していません。

アプリ内セッションを Adikteev に転送するには、以下の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. パートナー設定 (Partner Setup) > 新しいパートナーを追加する (Adikteev) を選択します。
  3. セッション転送 (Session Forwarding) をONにします。

Adikteevはアプリのセッションアクティビティを受信するようになります。

 

カスタムデータの転送

パートナーパラメーター(Adjust SDKバージョン4.0以降で使用可能)により、Adjustはアプリからカスタムデータポイントを収集しAdikteevに送信できるようになります。

注:Adjust SDKに新しいパートナーパラメーターを追加する前に、要件に合う既存のパートナーパラメーターが存在していないことを確認してください。

パートナーパラメーターをAdikteevに転送するには、以下の手順に従ってください。

  1. Adjust SDK内でパートナーパラメーターを設定します(iOSおよびAndroid向け手順を参照)。
  2. Adjustの管理画面で、該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  3. パートナー設定 (Partner Setup) > 新しいパートナーを追加する (Adikteev) を選択します。
  4. パラメーター転送 (Parameter Forwarding) をONにします。
  5. パートナーパラメーターマッピング (Partner Parameter Mapping) を選択します。
  6. FROM APP欄に、Adjust SDKに書き込まれたAdjustパラメーターの名前を入力します。TO PARTNER欄に、対応するAdikteevの名前を入力します。
  7. 保存(SAVE)を選択します。

Adikteevは連携されているイベントごとにカスタムイベントの詳細を受信するようになります。

 

注:Adjust SDK内でパートナーパラメーターを設定し、パートナーパラメーターマッピングをONにしない場合、AdjustはAdjust SDKで指定されているパラメーターを転送します。

 

アプリイベントを転送

イベント連携によってAdikteev はアプリのイベントデータを受信できます。Adjustが計測する全てのアプリ内イベントは、Adikteev 側でのデフォルトのイベント名またはカスタムのイベント名として連携できます。

アプリイベントをAdikteevに転送するには、次の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. パートナー設定 (Partner Setup) > Adikteev > イベント連携 (Event Linking) の順に選択します。
  3. 連携するイベントを検索し、Adikteevのイベント名または任意のイベント名を入力してください。
  4. イベント連携を終了したら、 OKを選択します。
  5. 保存(SAVE)を選択します。

Adikteevはリンクされているアプリイベントデータを受信するようになります。

Adikteevに転送されるパラメーター一覧

コールバック送信時に、Adjustから以下のパラメーター(データポイント)をAdikteevに送ります。

プレースホルダー 情報
{adid} Adjust デバイスID (全てのプラットフォーム)
{app_id} アプリID(Store App ID)あるいはGoogle Playストア
{app_version} アプリのバージョン番号 (Android)
{city} 市(端末位置情報)
{click_attribution_window} デバイスマッチングのアトリビューションウィンドウ設定(時間)
{connection_type} インターネットの接続タイプ
{country} Device two
{device_manufacturer} デバイス製造業者名
{device_name} 端末のモデル番号
{device_type} Device Type
{gps_adid} Google Playストアの広告ID
{idfa} 広告ID(iOSのみ)
{idfv} iOSの大文字ベンダーID
{impression_attribution_window} インプレッションによるデバイスマッチングのための、アトリビューションウィンドウ設定 (時間)
{inactive_user_definition} リアトリビューションに必要な非アクティブ期間(時間)
{ip_address} デバイス IPアドレス
{is_organic} オーガニックトラフィックの場合は1、非オーガニックトラフィックの場合は0
{isp} 端末のインターネットサービスプロバイダー
{language} Device two
{os_name} デバイスのオペレーティングシステム
{os_version} オペレーティングシステムのバージョン番号
{postal_code} IPアドレスのデバイスポスタルコード
{reattribution_attribution_window} リアトリビューションにおけるアトリビューションウィンドウ設定(時間)
{rejection_reason} アトリビューションが拒否された理由
{revenue} Adjust SDKから送信された収益(セント)
{tracker_name} 現在のトラッカー名
{tracking_enabled} 計測が有効になっている場合は1、そうでない場合は0